Main

鉄を始めとする素材の力を活かし、産業課題・顧客の潜在的ニーズを先取りしたモノ・コトを創出

ビジネス分野

以下ドメインごとの戦略実行に向けた事業・トレード

モビリティ
自動車の軽量化・高強度化・EV化への貢献
インフラ
電炉・総合インフラメンテナンスなど、循環型社会の実現
エネルギー
エネルギーの安定供給、低炭素化社会への対応
流通
グループグローバルネットワークの活用、BtoBデジタルプラットフォーム構築

自動車産業バリューチェーン強化 (2分01秒)

ホットスタンプなどの高い技術力、グローバル供給体制を持つゲスタンプ社とともに自動車の安全性向上、環境負荷軽減に貢献

事業概要

鉄を始めとする素材の力を活かし、産業課題解決に資するモノ・コトを創造

鉄鋼製品本部は、さまざまな産業分野における国内外の顧客に対し、鉄鋼製品の調達・加工・製造・供給などのサービスを提供しています。また、当社の持つ幅広いビジネスアセット・顧客とのパートナーシップなどを活かした総合的な取り組みを通じて、中核事業領域であるインフラ、モビリティ、エネルギー、流通、それぞれの分野で鉄を始めとした素材の力を活かし、産業課題への解決、顧客の潜在的ニーズを先取りした投資を実行していきます。鉄鋼業界において、国内市場は成熟、海外市場は新興国を中心に地産地消が加速する中で、総合力発揮による新たな事業展開、顧客満足度の一層の向上に向けて取り組んでいきます。

中核事業領域におけるバリューチェーン強化

インフラ分野では、循環型社会をテーマに、電炉事業と、インフラ長寿命化に資する総合インフラメンテナンス事業をさらに強化しています。日本の独立系電炉メーカー最大手の大和工業(株)への出資を通じて国内外の事業基盤の拡充に取り組んでおり、成長著しい新興国のインフラ案件への鋼材供給体制を構築しています。また、2019年には、海外インフラメンテナンス事業推進を目的に、構造物の総合メンテナンス企業であるショーボンドホールディングス(株)と合弁会社を設立。2020年にはタイに進出しました。

モビリティ分野では、次世代モビリティをテーマに、車体軽量化事業とEV関連事業を強化しています。スペインの自動車プレス部品大手であるゲスタンプ・オートモシオン社へ出資参画しており、2013年に同社米州事業へ参画、その後2016年に同社本体へ出資、全世界ベースでの自動車メーカーのニーズを捕捉し、鋼材供給だけにとどまらない高付加価値のサービスを目指します。また、2018年に設立した世界的モーター製造会社である台湾の東元電機との合弁会社を通じて、インドを足掛かりに産業用高効率モーター・EVパワートレインの開発・製造・販売事業のグローバル展開にも挑戦しています。

エネルギー分野では、持続的成長が見込まれる石油・ガス産業へのグローバル鋼材供給体制の構築、また、再生可能エネルギーの増加などエネルギーの供給構造変化に対応すべく、スペインのジーアールアイ・リニューアブル・インダストリーズ社との風力発電用タワー・フランジ製造事業などにも取り組んでいます。

流通分野では、グループ企業である三井物産スチール・エムエム建材・日鉄物産を通じ、グローバルなトレードネットワークを形成しています。また、製造業における多品種少量生産ニーズや、リモート取引ニーズへの対応を目的に、BtoBデジタルプラットフォーム事業に取り組んでいます。2019年には製造業のオンラインプラットフォームを提供するフィクティブユーエスエー社に出資し、日本国内にも展開予定です。

このように、当本部はインフラ、モビリティ、エネルギー、流通の中核事業領域で、国内外の優良パートナーとのアライアンスを構築、収益基盤を強化し、他本部との横断的な取り組みも図りながら、今後も事業拡張を進めていきます。

主なプロジェクト

  • ゲスタンプ・オートモシオン社との自動車向けプレス部品事業
  • ニューコア社との合弁会社のスチール・テクノロジーズ社が北米各地に鋼材加工拠点を展開(米州)
  • 東元電機とのEV駆動用・産業用高効率モーター製造事業(インド)
  • 宝武鋼鉄集団との鋼材加工物流事業(中国)
  • アルセロール・ミッタル・ゴンバリ社との自動車向け鋼材加工・販売事業(ブラジル)
  • ショーボンドホールディングスとのインフラメンテナンス事業の海外展開(アジア)
  • グローバル・エナジー社との石油・ガスや再生エネルギーの海洋構造物ファブリケーション、修繕、技術支援事業(イギリス)
  • ジーアールアイ・リニューアブル・インダストリーズ社との風力発電用タワー・フランジ製造事業(スペイン)