Main

サステナビリティレポート

サステナビリティレポート2020

サステナビリティレポート2020

事業活動を通じて新しい価値を創造し、社会と会社相互の持続可能性を追求していくという三井物産の姿勢をステークホルダーに明確に伝えることを目指して、「サステナビリティレポート」を発行しています。「サステナビリティレポート」は、統合報告書を補完する年次報告書として、網羅性と継続性を重視し、詳細なESG(環境・社会・ガバナンス)情報を掲載しています。本レポートでは、2019年4月に見直しを実施した「三井物産のマテリアリティ」を軸として、ESGに沿って活動を報告するとともに、社会課題解決に向けた価値創造事例を「Our Stories」として紹介しています。さらに、当社は2020年5月に発表した「中期経営計画2023-変革と成長-」を実現するための6つのCorporate Strategyの一つにサステナビリティ経営/ESGの進化を掲げ、当社事業への影響、および社会からの要請が高まっているものとして気候変動、サーキュラーエコノミー、ビジネスと人権の3つを重点課題とし、取り組みを進めていく方針です。本年のレポートでは、この取り組みについても報告しています。

ダイジェスト版

ダイジェスト版では、当社のサステナビリティ経営をより簡潔にお伝えすべく、ポイントとなるページを抜粋し、14ページに纏めています。ぜひご活用ください。

サステナビリティレポート2020 ダイジェスト版 (PDF 2.40MB)

一括ダウンロード

PDF 一括ダウンロード (PDF 9.28MB)

分割ダウンロード