Main

地域社会の健全な発展に貢献し、グローバルに持続可能な社会づくりを目指します。

在日ブラジル人コミュニティーへの支援

当社は、ブラジルで幅広く事業を展開する企業として、日伯相互理解の深化と在日ブラジル人コミュニティーが抱える課題解決に向けた各種支援を行っています。

在日ブラジル人学校児童生徒向け奨学金プログラム

経済的理由で学業継続が困難な児童生徒への教育機会の提供、および日本語教育強化を通じた日本社会での活躍を支援するために、2009年から奨学金を支給しています。2020年3月期は26校398名に奨学金を支給しました。2019年から小学5年生以上の奨学金受給者の日本語能力試験受験を開始、290名が受験し、内101名が合格しました。

在日ブラジル人学校課外授業

将来の就業に向けて、働くことの意義に対する理解を促進、支援するために、2014年から在東京ブラジル総領事館と協働で、在日ブラジル人学校児童生徒を対象にした「課外授業」の実施を支援しています。2020年3月期は計6回実施、221名が当社を訪れ社員による講義を受講しました。

課外授業在日ブラジル人学校課外授業

その他支援

  • 子どもの将来を考える懇談会(Kaeruプロジェクト)
    2009年より、ブラジルから心理学医を招聘し、在日ブラジル人集住3都市で自治体とNPO連携による相談員育成セミナーを開催しています。
  • 2011年より、在日ブラジル人の多文化共生に取り組むNPO等の活動を支援(2020年3月期10団体支援)しています。
在日ブラジル人学校課外授業ブラジル大使館にてNPO活動報告会

ミャンマー教育環境整備支援

ミャンマーの教育環境整備支援として、各団体とのパートナーシップの下、初等教育から高等教育までさまざまな支援を行っています。

「ミャンマー寺子屋応援チーム」小学校建設への参画による初等教育支援

当社は、2013年12月からミャンマーで寺子屋建築支援を行う「ミャンマー寺子屋応援チーム」に参加し、子どもたちの教育環境向上のため、毎年1校の新校舎の寄贈を実施しています。本プロジェクトでは6年間に毎年1校ずつの建替え支援を継続し、6校、約1,900名の生徒の環境整備に貢献してきました。

立替え前の寺子屋立替え前の寺子屋
立替え後の寺子屋立替え後の寺子屋

その他の支援

  • イエジン農業大学における農業セミナー
  • 東京農業大学ミャンマー人留学生に対する奨学金支給