Main

三井物産環境基金

助成案件を探す

国立大学法人 北海道大学 低温科学研究所 准教授 白岩 孝行

オホーツク海の越境環境保全に向けた認識共同体の構築と実践

研究助成

案件概要

アムール川流域とオホーツク海という陸海連環システムを対象に、日本・モンゴル・中国・ロシアにまたがる越境環境の保全を進めるべく、アムール・オホーツクコンソーシアムと名付けた認識共同体を構築し、議論と観測データに基づいて、「アムール・オホーツク環境保全計画」を策定し、各国政府に政策提言を行う。

対象領域
水産資源・食料表土・森林生物多様性
助成年度
2010年度 研究助成
助成期間
3年
2011年4月~2014年3月
助成金額
19,250,000円
対象地域
ロシア、中国、モンゴル、オホーツク海
2012年アムール川国際共同観測クルーズの様子

団体概要

准教授 白岩 孝行
代表者
准教授 白岩 孝行
プロフィール
専門分野
総合地球環境学、地理学、雪氷学
所属学会
(社)日本地理学会、(社)日本雪氷学会、アメリカ地球物理学連合
経歴(職歴・学位)
1990年 北海道大学低温科学研究所 助手、1993年 博士(環境科学)(北海道大学)、2000年-2001年スイス連邦工科大学客員研究員、2004年 北海道大学 低温科学研究所 准教授、2005-2009年 総合地球環境学研究所 准教授、2009年から現在 北海道大学 低温科学研究所 准教授
連絡先
〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西8丁目
TEL: 011-706-7664
http://amurokhotsk.com/
共同研究者
北海道大学低温科学研究所/教授/大島 慶一郎、北海道大学低温科学研究所/教授/江淵 直人、名古屋大学大学院環境学研究科/教授/中塚 武、北海道総合研究機構環境・地学本部環境科学研究センター/研究主幹/福山 龍次、三重大学大学院生物資源学研究科/教授/春山 成子、東京農工大学大学院農学研究院/教授/楊 宗興、北海道大学スラブ研究センター/教授/田畑伸一郎、北海道大学スラブ研究センター/教授/岩下 明裕、北大大学院公共政策学連携研究部/教授/児矢野 マリ、北海道大学大学院農学研究院/教授/柿澤 宏昭、総合地球環境学研究所/教授/阿部 健一、北海道大学大学院農学研究院/准教授/朴 紅
研究実績
「寒冷地域の環境変化の復元と機構解明」
  • ①白岩孝行. 2011 「魚附林の地球環境学」昭和堂
  • ②白岩孝行.2009 オホーツク海・親潮の巨大魚附林としてのアムール川流域 地理, 54(12), 22-30.
  • ③白岩孝行.2006 環オホーツク的視点からみる知床世界自然遺産 地理, 51(4), 27-36.
  • ④白岩孝行.2006 巨大魚付林:アムール川・オホーツク海・知床を守るための日中ロの協力 外交フォーラム, 217, 40-43

これは助成決定時の情報です。最新の情報と異なる可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。