Main

三井物産環境基金

助成案件を探す

特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所

つながり・ぬくもりプロジェクト

活動助成

復興助成

案件概要

岩手県気仙郡住田町の地元産材を活用した仮設住宅全110棟に対し、太陽熱温水器の無償支援・設置を行う。温水器の設置により、仮設住宅入居者の化石燃料の使用量及び光熱費を削減し、被災者の生活支援へとつなげる。また、自然エネルギー機器の利用者が持続可能な暮らしや自然エネルギーに対する理解を深めることも期待される。住田町は「森林・林業日本一のまちづくり」を掲げ、環境に配慮した循環型地域社会の実現に向けた町づくりを行っている。温水器設置後も、地域特性を活かした持続可能な町づくりへ、自然エネルギーを活用した協力を行っていく。

対象領域
エネルギー
助成年度
2011年度 復興助成(活動)
助成期間
3年
2011年4月~2014年3月
助成金額
17,995,000円
対象地域
岩手県気仙郡住田町
岩手県住田町の木造仮設住宅に太陽熱温水器を設置

団体概要

所長 飯田 哲也
代表者
所長 飯田 哲也
設立年
2001年
設立目的
持続可能なエネルギー政策の実現を目的とする、政府や産業界から独立した第三者機関であり、地球温暖化対策やエネルギー問題に取り組む環境活動家や専門家によって設立された。
主な活動地域
岩手県陸前高田市、岩手県大船渡市、宮城県石巻市、宮城県気仙沼市等、延べ20か所、合計設置件数100件
スタッフ数
常勤7名/非常勤7名/正会員270名
年間事業規模(経常収入)
2008年度 2,976万円/2009年度 6,787万円/2010年度 3,680万円
連絡先
〒164-0011 東京都中野区中央4-54-11
TEL: 03-6382-6061
団体ホームページアドレス:http://www.isep.or.jp/
プロジェクトホームページアドレス:http://tsunagari-nukumori.jp/
主な活動内容
自然エネルギーや省エネルギーの推進のための国政への政策提言、地方自治体へのアドバイス、そして国際会議やシンポジウムの主催など、幅広い分野で活動を行っている。また、欧米、アジア各国とのネットワーキングを活用した海外情報の紹介、人的交流など、日本の窓口としての役割も果たしている。

これは助成決定時の情報です。最新の情報と異なる可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。