Main

メキシコの建機代理店と鉱山機械サービス会社の統合に関するお知らせ

2016年4月5日


三井物産株式会社
コマツ


Main Contents

三井物産株式会社(社長:安永竜夫、以下「三井物産」)とコマツ(社長:大橋徹二)は、2015年12月15日付ニュースリリースでお知らせしましたとおり、コマツがグループ会社を通じて保有する100%子会社のコマツ マキナリアス メキシコ株式会社のメキシコにおける建設機械の代理店事業を、メキシコにおけるコマツ製鉱山機械のサービスを提供するロードマシナリー株式会社(出資比率:三井物産グループ40%、コマツグループ60%)に、2016年4月1日付で統合し、新たに建設機械と鉱山機械の双方をカバーする代理店をスタートさせました。

三井物産とコマツはメキシコの建設・鉱山機械事業を重要な市場と位置づけており、建設機械と鉱山機械の双方をカバーする代理店をメーカーであるコマツ主導で運営することで更なる成長を目指します。

なお、本件による連結業績への影響は、三井物産、コマツとも軽微となる見通しです。

統合後の代理店の概要

社名 コマツ マキナリアス メキシコ株式会社(Komatsu Maquinarias Mexico S.A. de C.V.)
(ロードマシナリー株式会社(Road Machinery Co., S.A. de C.V.)から商号変更)
設立 1991年
所在地 メキシコ合衆国 メキシコ連邦区 メキシコシティ
代表者 Manuel Eduardo Bennett Olivares(マヌエル エドゥアルド ベネット オリバレス)
事業内容 コマツ製建設・鉱山機械の販売、プロダクトサポート
出資比率 三井物産グループ:40%、コマツグループ:60%
従業員数 約850名

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述は、現時点で当社が入手している情報を踏まえた仮定、予期及び見解に基づくものであり、既知及び未知のリスクや不確実性及びその他の要素を内包するものです。かかるリスク、不確実性及びその他の要素によって、当社の実際の業績、財政状況またはキャッシュ・フローが、こうした将来に関する記述とは大きく異なる可能性があります。こうしたリスク、不確実性その他の要素には、当社の最新の有価証券報告書、四半期報告書等の記載も含まれ、当社は、将来に関する記述のアップデートや修正を公表する義務を一切負うものではありません。また、本発表資料は、上記事実の発表を目的として作成されたものであり、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information

お問い合わせ先

三井物産 広報部 賜昭宏
TEL:03-3285-6645
FAX:03-3285-9819
お問い合わせフォーム
コマツ コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-5561-2616
FAX:03-3505-9662