Main

台湾三井物産股份有限公司

事業紹介

食料

ビジネス分野

多様な食文化に恵まれた台湾は農畜水産産業において著しい発展を遂げて来ました。然しながら産業構造の変化等により、食糧の自給自足国から輸入依存国へと転じました。台湾三井物産は輸入国内販売業務を中心として、時代や嗜好の変化に対応し、必要な物資をお客様にお届けしています。今後も消費者へ安心・安全な食料の提供を念頭に、食品サプライチェーンの各段階におけるニーズを満たして参ります。又、台湾企業との国内外に於ける新規事業開拓も積極的に取り組んでいきます。

食料業界の発展と変遷
食料業界の発展と変遷
食料業界の発展と変遷

事業概要

  • 各種食糧・食品原料及び飼料原料の輸出入、国内及び三国間商内業務
  • パートナー企業との新事業開拓

取り扱い商品

  • 穀物原料(コーン、大豆、大麦、小麦)
  • 副原料(発酵大豆粕、魚粉、コプラミールなど)
  • 動植物油脂(パーム油、菜種油、大豆油、魚油、ココナッツ油など)
  • 飲料原料(コーヒー豆、コーヒー類、茶葉、果汁、乳製品、糖類など)
  • その他(コメ、ベーカリー原料、畜産水産加工品、機能性素材など)