サステナビリティ | 在日ブラジル人学校課外授業(4月16日) - 三井物産株式会社

Main

社会貢献活動

在日ブラジル人学校課外授業(4月16日)

2018年4月16日


Main Contents

三井物産支援による、2018年度の第1回在東京ブラジル総領事館主催課外授業が4月16日に実施されました。本課外授業は、在日ブラジル人生徒に対する教育面の支援活動の一環として同総領事館管轄地域にあるブラジル人学校を対象に2014年から毎年6回実施しています。今回の課外授業では、群馬県の在日ブラジル人学校の中学1年生から高校3年生までの生徒36名が当社を訪問、元ブラジル修業生による当社の事業紹介や語学習得経験に関するポルトガル語の講義を受講しました。本課外授業の提供を通じて、生徒が直接社会人と接することにより、学ぶことや働くことの意義に対する理解の促進に寄与していきます。