Main

社会貢献活動

「サス学」アカデミーが日本環境共生学会「環境活動賞」を受賞

2016年11月9日


Main Contents

日本環境共生学会 第19回学術大会学会賞授与式
左から環境行政学会長 林 良嗣氏、斎藤三井物産環境・社会貢献部次長、ネクスファ 杉浦 正吾氏

三井物産「サス学」アカデミーが、日本環境共生学会より「環境活動賞」を受賞しました。

三井物産株式会社が社会貢献活動として毎年夏に開催する「サス学」アカデミーが、日本環境共生学会より平成28年度「環境活動賞」を授与され、9月17日(土)に式典が開催されました。

この賞は、広く環境共生活動に顕著なる貢献をなした団体(または個人)を表彰するもので、当社の過去3年にわたる「サス学」アカデミーを通じた環境教育分野の活動に対し評価を頂いたものです。


―「サス学」とは ―
世界中で幅広い事業を展開する三井物産ならではの取組みを教材として、 未来を担う子どもたちの「サステナブルな社会」をつくる力を育むことを目的とした新しい学びです。

三井物産はこれからも、「サス学」を通じて、未来の担い手である子どもたちが持続可能な未来を創る力を育んでいきます。