Main

環境

三井物産環境基金

助成案件選定について

2009年度 第1回活動助成の決定

2011年3月10日

案件決定について

当社は、三井物産環境基金の2009年度 第1回活動助成の助成案件を決定しました。
当社は、2005年に当社の環境分野での助成プログラムとして本基金の運営を開始して以来、地球環境問題の解決と持続可能な社会の構築に貢献するさまざまな活動を支援しています。
今回の2009年度第1回活動助成には、NPO法人、公益法人、大学などから131件の応募を頂きました。これらの応募案件につき、社外専門家、当社社員などによる1次および案件選定委員会での審査、さらに当社幹部による評議委員会での審査を経て、最終的に18件、1億 8千6百万円の助成を決定しました。これにより、本基金の助成決定の累計は研究助成を含め、197件、23億4百万円となりました。(注)
今回の助成に関する社外案件選定委員による総評、応募・助成案件の概要、および各助成案件の一覧は別表の通りです。
尚、当社は本基金により助成を行うだけでなく、グループ企業を含む社員の環境意識の高揚を目指して、基金が助成する案件に、社員や家族が参加するプログラムを実施しています。