Main

環境

三井物産の森

南葉山林

南葉山林(なんばさんりん)は、すべてが天然林および天然生林で構成され、水を蓄えるブナの森が広がっています。

  • 初夏のブナの森です。幻想的な風景が広がります。

    初夏のブナの森です。幻想的な風景が広がります。

  • ブナの木の形も、すっとしているものからごつごつしたものまで、さまざまです。

    ブナの木の形も、すっとしているものからごつごつしたものまで、さまざまです。

  • 緑のダムの最上流部です。

    緑のダムの最上流部です。

  • 秋のブナの森です。

    秋のブナの森です。

  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]
  • [text]

この森の情報

[所在地]
新潟県上越市
[面積]
244ha
[山林の特徴]
すべてが天然林および天然生林で構成され、水を蓄えるブナの森が広がっています。国が全山を「水源涵養保安林」に指定しています。当社も65%を「水土保護林」に区分し、貴重な水環境を保護するための手入れを行っています。また、一般にも開放しているため、行楽シーズンには多くの登山客が訪れ、地域市民に親しまれている山です。
[希少な生物]
ツキノワグマ、モリアオガエル
[主要な生物]
ホンシュウジカ、アカショウビン
ブナ
[天然林および天然生林の主な樹種]
ブナ、ミズナラ、ハンノキ、ホオノキ、キハダ、ユキツバキ

山林の内訳

森林管理区分の内訳