Main

三井物産(中国)有限公司

事業紹介

基礎化学品

三井物産中国ブロックの基礎化学品部門は、化学品グローバル市場で物流機能と事業投資の両輪を中核事業とする三井物産基礎化学品本部の一員として、中国化学品産業の発展に広く貢献しています。

取扱商品

取扱商品
  • メタノール・オレフィン分野:
    メタノール、酢酸誘導品
  • アロマ・化成品分野:
    アロマティクス、スチレン、パラキシレン、ポリエステル原料、フェノール、アセトン、ビスフェノール、各種溶剤、アクリル酸、ナイロン原料
  • クロールアルカリ分野:
    工業塩、苛性ソーダ、ソーダ灰、EDC/VCM、ウレタン原料
  • グリーン・スペシャリティケミカル分野:
    オレオケミカル、製紙用薬品、洗剤・界面活性剤原料、αオレフィン及び誘導体、ロジン及び誘導体、香料原料、バイオコハク酸、バイオグリコール、イソパラフィン、DIB、クレゾール類・ビタミン原料、ハイドロキノン・レゾルシン、など。

業務内容

現在、三井物産中国ブロックの基礎化学品部門は、北京(天津、大連、青島含む)・上海(南京、武漢含む)・広州・香港の各ユニットに人員を配置し、メタノール・オレフィン、アロマ・化成品、クロールアルカリ、さらにはグリーン・スペシャリティケミカルなど幅広い領域において事業を展開しています。
中国のみならずグローバルに張りめぐらされた三井物産の販売ネットワークや世界各地の投資先事業の競争力ある製品群を駆使して、絶え間なく変化するお客様やパートナー企業のニーズに的確に対応すべく日々努力しています。

三井物産中国ブロックの基礎化学品部門は、今や世界最大の市場であると共に生産基地となった中国において、物流ビジネスに留まらずお客様やパートナー企業に資する事業投資機会を追求して、今後も中国の化学品産業の発展に寄与して参ります。