Main

社会貢献活動

在日ブラジル人学校課外授業(11月9、15日)

2017年11月9日


Main Contents

11月9日および15日に2017年第5回目と6回目の課外授業を実施しました。本課外授業は、在日ブラジル人コミュニティーに対する教育・健康面の支援活動の一環として、在東京ブラジル総領事館が主催し、同総領事館管轄地域にあるブラジル人学校を対象に2014年から毎年6回ずつ開催しています。午前中に博物館を見学、午後に三井物産本店を訪問するプログラムとしており、三井物産は交通費などの諸費用を負担することで支援しています。本店訪問の際には、社員参加の社会貢献活動として、元ブラジル修業生による三井物産の紹介と懇談をポルトガル語で行い、質疑応答では活発なやりとりが交わされました。2017年度のプログラムは今回で終了となりましたが、2018年度も積極的に支援を続けていきます。