Main

社会貢献活動

中国・北京大学冠講座に武藤取締役が登壇(10月25日)

2017年10月25日


Main Contents

2017年10月25日、第57回「北京大学 三井創造・革新フォーラム(冠講座)」を北京大学アリババホールで開催しました。今回は、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会とイノベーション」をテーマに、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会事務総長でもある武藤当社取締役が講演しました。
講演では、史上最もイノベーティブで世界にポジティブな改革をもたらす大会実現のために、全ての人びとにかつてない「スポーツ体験」、あらゆる垣根をなくした「ボーダレスな大会」、日本の「ソフト力」を全世界に発信する、という三つの重点施策を紹介、会場は立ち見を含む多くの学生が聴講し、盛況となりました。
本フォーラムは、2006年の開設以来、今年で11年目となります。三井物産は、中国以外にも事業を展開する世界各地の大学と連携した冠講座を展開しています。日本や当社に関する講演を通じて、日本と各国・地域の経済交流の拡大と地域社会の発展に寄与するリーダー人材の育成に貢献し、日本と各国・地域間の相互理解を促進するものとなるよう、これからも力を入れて取り組んでいきます。