Main

モザンビーク サイクロンによる被害への支援

2012年4月26日


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:飯島彰己)は、モザンビーク中南部沿岸で発生したサイクロンによる被害に対し、6万米ドル(約500万円)の義捐金を世界食糧計画(WFP, World Food Programme)へ拠出することを決定しました。

被災者の皆様に対して謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

Information