Main

TPV Technology Limited株式の追加取得

2011年3月28日


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:飯島彰己、以下「三井物産」)は、2011年3月25日を効力発生日として、TPV Technology Limited(香港・シンガポール証券取引所上場、以下「TPV社」)株式を追加取得しましたことをお知らせいたします。

三井物産は、2010年に第三者割当増資及び公開買付によりTPV社株式の15.05%を取得しました。この度、金融機関との信託契約を通じてTPV社株式の5.14%を約70億円で追加取得し、最終的な株式保有比率は20.18%、累計投資額は約290億円となりました。この結果、TPV社は三井物産の持分法適用関連会社となりました。

三井物産は、TPV社及び関連グループとの取組みの更なる強化を通じ、今後も拡大が期待されるディスプレイ関連市場における事業拡大を目指します。

1.三井物産所有株式の異動

  株式数 保有比率
異動前所有株式 353,008,590株 15.05%
追加取得株式 120,474,000株 5.14%
異動後所有株式 473,482,590株 20.18%

2.株式取得期日

2011年3月25日

3.TPV社の概要

名称 TPV Technology Limited
会社登記住所 Canon's Court 22, Victoria Street, Hamilton, Bermuda
設立年 1998年
代表者 会長兼CEO 宣建生 Jason Hsuan
事業内容 ディスプレイ製品の設計製造
資本金 1,796百万米ドル(2010年12月期)
売上高 11,632百万米ドル(2010年12月期)
主要株主及び持株比率
(本追加取得後)
China Electronics Corporationグループ 35.05%
三井物産 20.18%

4.今後の見通し

本追加取得による三井物産の2011年3月期連結業績に対する影響は軽微と見込んでおります。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information