Main

香港及び塩田港コンテナターミナル事業会社の株式譲渡について

2011年2月16日


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:飯島彰己)は、本日、当社100%出資子会社である三井物産(香港)有限公司経由で保有する香港コンテナターミナル(当社1%保有)及び塩田港コンテナターミナル(当社2%保有)とその関連会社を含めた全株式を、ハチソン ワンポア リミテッド(本社:香港、以下「HWL社」)傘下で両コンテナターミナルのオペレーター兼大株主の港湾事業会社ハチソン ポート ホールディングス(本社:英領ヴァージン諸島、以下「HPH社」)に対し、譲渡することに合意しました。

今回の譲渡は、HPH社からの買い取り提案に応じたもので、事業ポートフォリオ最適化の観点から総合的に検討し売却合意に至ったものです。
当社は、引き続きHWL社との良好な関係を維持する方針に変更はありません。

HWL社概要

正式名称 Hutchison Whampoa Limited
設立年 1977年
本社所在地 香港
代表者 李嘉誠 会長
売上高 385億米ドル(2009年)
事業内容 港湾・不動産開発・ホテル・リテール・エネルギーインフラ・情報通信事業

HPH社概要

正式名称 Hutchison Port Holdings
設立年 1866年
本社所在地 香港
代表者 John E. Meredith, Group Managing Director
事業内容 コンテナターミナル投資・運営事業

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information