Main

経産省が実施する「平成21年度使用済み携帯電話の回収促進実証事業」を受託

2009年10月22日


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:飯島彰己、以下三井物産)は、経済産業省から「平成21年度使用済み携帯電話の回収促進実証事業」(以下本事業)の運営業務を受託しました。

三井物産は本事業の受託を通じ、有用金属を含む資源の回収・リサイクル事業モデル構築を目指すとともに、中長期的に枯渇化が懸念される金属資源の安定確保と環境問題を、ビジネスを通じて解決に導いていけるよう取り組んで参ります。

※本事業の公募及び公募結果については、経済産業省HPをご参照下さい。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information