Main

「長期業態ビジョン-絶え間ない進化(EVOLUTION)を求めて-」について

2009年3月5日


Main Contents

当社は、10年後の当社のあるべき姿とそれに向けた方向性・戦略を俯瞰すべく、今般、新たに長期業態ビジョンを策定しました。

前回の長期業態ビジョン策定からほぼ10年が経過しましたが、その間に当社を取り巻く内外環境は急速な変化を遂げています。一方、旧三井物産創立から130年の機を捉え、2006年7月から1年間をかけて実施した「原点から未来への良い仕事」活動等を通じて、社員の意識改革も着実に進みつつあります。これらを踏まえ、足元の問題のみに捉われることなく、より長期の視点から当社として対応すべき主要課題を抽出した上で、本ビジョンを策定しました。

詳細については、添付資料をご参照下さい。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information