Main

豪州ウラン鉱区権益に関する政府許認可取得のこと

2008年12月24日


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:槍田松瑩)は、2008年10月15日のニュースリリースでお知らせしました通り、ウラニウムワン社(本社:カナダ・バンクーバー市)と締結した豪州南オーストラリア州ハネムーン鉱山を含む6つのウラン鉱区の権益取得に関する売買契約及び合弁契約について、その発効要件となっていた豪州関連政府機関の許認可をこのたび全て取得いたしました。

今後は、ウラニウムワン社と共同で、ハネムーン鉱山の開発を進めると共に、ハネムーン鉱山以外の鉱区についても引き続き探査活動を行い、具体的な事業化計画を検討していきます。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information