Main

2006年に損失が発生した当社子会社Mitsui Oil (Asia) Pte. Ltd. (MOAS社) のナフサ関連取引に関わる当社社員起訴のこと

2008年10月21日


Main Contents

2006年11月21日に、MOAS社のナフサ関連取引について、多額の損失が発生していたにも拘らず、MOAS社のトレーダーが不正に報告して損失を隠蔽していた旨をお知らせ致しました。

当社及びMOAS社はこれまでシンガポール司法当局の捜査に全面的に協力して参りましたが、本日、MOAS社に出向しておりました当社社員2名、並びに上記のMOAS社元トレーダーが、同国当局により会計書類等虚偽記載の容疑で起訴されましたので、茲にお知らせ致します。

当社は、社員が起訴された事実を厳粛に受け止めるとともに、引続き当社連結グループ全体の内部統制の実効性を高めるべく更に注力する所存です。

尚、MOAS社は、予定通り2008年3月期中に同社臨時株主総会での解散決議を終え、現在清算手続を進めております。

本件に関し、関係者の皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしましたことを、あらためてお詫び申し上げます。

Information