Main

ブラジル鉱山会社Valeへの追加出資のこと

2008年6月13日


Main Contents

当社は、本日、Companhia Vale do Rio Doce("Vale"、本社ブラジル、リオデジャネイロ)が6月12日に発表した株式増資に関し、同社をコントロールする持株会社Valepar S.A.(本社 ブラジル、リオデジャネイロ)を通じ、Valeへ追加出資することを決定致しました。Valeparは、Valeにおける現在の支配的地位を維持すべく、Valeが新規発行する普通株の株式割当を引き受ける意向で、当社はその原資としてValeparに対する出資比率に応じた資金を拠出する予定です。当社の拠出金額は、Vale新規発行株価にもよりますが、約750億円と見込まれます。

世界的に需給が逼迫している資源において、その安定確保への取組はより重要となってきております。Valeは世界最大級の資源メジャーで、鉄鉱石のみならず非鉄金属に於いても生産能力拡張並びに戦略的資産獲得を進めており、当社は今回の追加出資により、安定供給に資すべく金属資源の権益を拡大する方針です。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information