Main

三井物産メタルズ株式会社(仮称)の発足について

2008年1月30日


Main Contents

当社は、本日、当社金属資源本部のコア関係会社である、三井物産金属原料株式会社(本社:東京都千代田区)、及び三井物産非鉄販売株式会社(本社:東京都中央区)の2社を2008年4月1日付けで合併・統合し、「三井物産メタルズ株式会社(仮称)」(本社:東京都中央区、略称:”MBM”)を発足させることを決定しました。
統合後の新会社は、規模拡大・全国展開による営業力強化により、金属資源の原料から製品までを幅広く取扱い、国内最大手の「総合メタル&リサイクル会社」を目指します。

新会社概要(予定)

本社 東京都中央区八重洲一丁目3番7号八重洲ファーストファイナンシャルビル
資本金 15億円
株主 当社100%
従業員 約350名
売上高 約5,500億円(2009年3月期予想)
取扱商品 スクラップ、鉄鉱石、石炭、コークス、チタン原料・製品、環境リサイクル事業、アルミ二次合金、非鉄金属製品

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information