Main

ニュージーランド/ウェリントン向け通勤電車70両受注

2007年11月14日


Main Contents

当社は韓国車両メーカーRotem Company(以下、ロテム社)と共にニュージーランドのウェリントン地域政府傘下のグレーター・ウェリントン・レイル・リミテッド社(以下、GWRL社)向けに通勤電車70両(2両1編成、35編成分)を約130億円で受注しました。
ウェリントン政府は交通渋滞の緩和、環境への負荷軽減の為に長期的に公共交通機関による輸送比率を向上させる計画を立てています。現在ウェリントン内を走行する約120両の電車は老朽化が進んでおり、今回当社グループが受注した車輌は、従来の老朽化した車輌に代わって2010年から2011年初頭までに順次ウェリントン中心部と郊外を繋ぐ通勤線に営業投入される予定です。
ロテム社は韓国最大の鉄道車両メーカーであり、当社は、アイルランド、ブラジル、トルコなどで、同社との取組実績が有りますが、今回は大洋州での初の共同受注案件となりました。
近年、環境意識の高まりから鉄道システムへのモーダルシフトが世界中で加速している中、当社は本件を足掛かりとして大洋州地域の鉄道案件に積極的に取り組む方針です。

契約概要

1.発注者

Greater Wellington Rail Ltd. (Wellington地区政府傘下会社)
2.製造者
Rotem Company
3.受注金額
約130億円
4.対象
EMU 2両×35編成(70両)
5.資金
政府資金
6.納期 2010年から2011年初頭
路線図 路線図
車両外観(案) 車両外観(案)

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information