Main

「米国カリフォルニアでの山火事」に対する支援について

2007年11月12日


Main Contents

10月末に米国カリフォルニアで発生した大規模な山火事に対して、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、甚大な被害が発生していることを受け、被災地域の復興と被災者救済活動を支援するため、米国三井物産から連結ベースで8万ドルを義捐金として寄付することを決定しました。

寄付先については、ニューヨーク日本商工会議所及び日本クラブの共同募金を窓口としてCalifornia Community Foundationの「Southern California Wildfire Relief Fund」に1万ドル、NPO「Direct Relief International California Fire Fund」に7万ドル(米国三井物産から3万ドル、西海岸地区にある米国三井物産関係会社4社から4万ドル)としております。

また、在カリフォルニアの三井物産関係会社1社からも、1万ドルをNPO「Direct Relief International California Fire Fund」に寄付する予定です。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information