Main

アッカ・ワイヤレス、アッカ・ネットワークス、エヌ・ティ・ティ・ドコモ社とのモバイルWiMAX事業に関する戦略的提携

2007年10月11日


Main Contents

当社は、アッカ・ワイヤレス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 木村正治、以下、「アッカ・ワイヤレス」)、株式会社アッカ・ネットワークス(以下、「アッカ」)、 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、「ドコモ」)と、アッカ・ワイヤレスの事業に対する支援・連携を行うビジネスパートナーとして戦略的提携を行いましたのでお知らせします。

アッカ・ワイヤレスは、モバイル WiMAX(以下、「WiMAX」)による広帯域移動無線アクセスシステム(以下、「BWA」)事業の展開に向けて、総務省へ2.5GHz帯の周波数を使用する特定基地局開設計画の認定申請を本日行いました。アッカ・ワイヤレス、アッカおよびドコモは、BWA事業において「グローバルスタンダードをベースとしたオープン/水平分業」を基本方針として、様々なプレーヤーが自由にサービス提供に参画できる環境を構築することで、日本の通信事業関連産業の活性化に貢献するとともに、多様なユーザーニーズに対応し、豊かな社会の実現に貢献することを目指しています。当社は、このオープンな環境を構築するためのビジネスパートナーとして、今後、出資を含めた具体的提携内容を検討していく予定です。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information