Main

ケーブルネット埼玉・日野ケーブルテレビ株式売却について

2007年10月10日


Main Contents

当社は、本日、ケーブルテレビ会社であるケーブルネット埼玉株式会社(以下「CNS」)の発行済み株式51%と日野ケーブルテレビ株式会社(以下「HiCT」)の発行済み株式50%を、ジャパンケーブルネット株式会社(以下「JCN」)に対して一括売却することで合意しました。

今回の売却は、当社が中期経営展望で掲げる資産リサイクルの戦略に沿って推進するもので、売却益は約16億円(連結税後)の見込みであり、手続きは11月1日に完了する見通しです。

メディア事業を重点注力分野とする戦略は不変であり、今後も12月に放送開始されるワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社(当社100%出資)も事業ポートフォリオに加わる予定で、消費者に付加価値を提供する新たなビジネスの開発を目指します。

CNS及びHiCTの概要

商号 ケーブルネット埼玉株式会社
所在地 埼玉県川口市並木1-17-12
資本金 27億円(2007年3月31日現在)
代表者 代表取締役社長 久保田宏
設立 1995年6月1日
事業内容 ケーブルテレビ放送事業
インターネット接続サービスの提供
電話サービス販売の受託業務
商号 日野ケーブルテレビ株式会社
所在地 東京都日野市日野本町4-2-2
資本金 15.2億円(2007年3月31日現在)
代表者 代表取締役社長 亀田稔夫
設立 1996年7月1日
事業内容 ケーブルテレビ放送事業
インターネット接続サービスの提供
電話サービス販売の受託業務

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information