Main

エンターモーションと三井物産、モバイル向けメディア・マーケティング分野で資本・業務提携

2007年9月11日


三井物産株式会社
株式会社エンターモーション


Main Contents

三井物産株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:槍田 松瑩、以下「三井物産」)はモバイルメディア構築ASPのリーディングカンパニーである株式会社エンターモーション(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:島田 大介、以下「エンターモーション」)と資本・業務提携を行い、モバイル向けメディア構築分野並びにモバイル・マーケティング分野での協業の推進について合意しました。

この度、三井物産は、エンターモーションが急速に成長するモバイル市場へのサービスラインアップ拡充のため実施した1億7850万円の第三者割当増資のうち9450万円を引き受けました。

三井物産は、三井物産ヴィクシア、リンクシェアジャパン株式会社、株式会社ネットマイル、アドバタイジングドットコムジャパン株式会社等のPCインターネット上のマーケティング事業を展開しています。現在、ネット対応のモバイル端末が約8300万台に達し(電気通信事業者協会による)、モバイル広告市場が2006年度390億円に成長し2010年度には、1000億円(電通総研による)を越えると予想されている中、エンターモーションと資本・業務提携を行うことで、エンターモーションの持つモバイルでのサービスノウハウを活用し、今後市場の拡大が予想されているモバイル上でのマーケティングサービスに進出すると同時に、三井物産の持つ大手クライアントに対しモバイルメディア構築ASPの販売を行っていきます。

エンターモーションは、急速に拡大するもモバイル広告市場をベースに広告モデルのみで収益を生み出すモバイル・メディア(無料の一般サイト)やナショナルクライアントのブランディング・モバイルサイト等を、短期間・低コストで構築できるMedia MagicというASPサービスを展開しており、これまで40社80サイト(延べ会員数200万人)での導入実績があります。
このMedia Magicは、モバイルSNSや、ユーザがポイントを貯めて、そのポイントをデジタルコンテンツ(着メロ、デコメ、ゲーム、動画等)やEdy、ネットマイルポイントに交換できるサイトなど、これまで自社で開発をした場合には、時間とコストがかかっていた開発を短期間・低コストで構築をすることができる技術を提供するものです。

三井物産とエンターモーションは業務提携を行うことにより、両社でモバイルメディア構築、新規ソリューション開発等の協業を推進していく予定です。

会社概要

株式会社エンターモーションについて

社名 株式会社エンターモーション
代表者 代表取締役社長 島田 大介
設立 2003年9月18日
資本金 3億6850万円(資本準備金を含む)
現住所 東京都目黒区目黒1-4-16目黒Gビル8F
Tel 03-5435-6531 Fax 03-5435-2119
URL

三井物産株式会社について

社名 三井物産株式会社
設立 1947年7月
資本金 2958億円
現住所 東京都千代田区大手町一丁目2番1号
Tel 03-3285-1111 Fax 03-3285-9819

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information