Main

米国自動車ローン会社の買収について

2007年5月1日


Main Contents

当社は、米国三井物産を通じ、米国にて自動車ローン事業を展開するAffiliated Financial CorporationとBayQuest Capital Corporation(本社:フロリダ州サンライズ市、以下二社併せてAFC社)の87.5%株式を現オーナーグループから取得することで両社と合意致しました。関連法規に基づく承認取得、並びにAFC社による金融機関との借入契約締結後に買収を実行しますが、AFC社の創業者(Douglas Jacobs社長)が当社による買収後も一部株式を継続保有し、引き続き社長の任に当たる予定です。

AFC社は全米約40州に於いて、4,000件以上の正規ディーラー及び独立系ディーラーを通じ、一般顧客向けに自動車ローンを提供しています。

当社は、世界中において、ロジスティックス、組立製造、ディストリビューター、ディーラー、販売金融等、幅広く自動車関連事業に取組んでおり、今回の買収も米国での当社自動車産業バリューチェーン強化を目的とするものです。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information