Main

豪州石油・ガス上流資産売却のこと

2007年4月24日


Main Contents

当社が三井石油開発株式会社及び国際石油開発株式会社とともにワンドゥー石油開発株式会社(以下WODCO社)を通じて共同出資する豪州合弁子会社ワンドゥー・ペトロリウム社(以下WPP社)は、保有する全石油・ガス上流資産の売却について、豪州石油開発企業アーク・エナジー社(以下ARC社)と以下の通り合意し、売買契約書を締結しました。

売主 WPP社 (下記(1)ご参照)
買主 ARC社 (下記(2)ご参照)
売却対象資産 WPP社保有全石油・ガス上流資産 (下記(3)ご参照)
売却金額 315百万米ドル (※1)
売却基準日 2007年1月1日
売却完了時期 5月下旬を予定
契約発効要件 豪州政府機関許認可、先買権行使確認(※2)等

※1 本金額は売却基準日時点の金額であり、それ以降売却完了までの対象資産に係る収支を控除する。
※2 一部売却鉱区にて既存パートナーが先買権を保有。先買権が行使された場合には、当該資産はARC社ではなく先買権行使者に売却される。

本件は、当社が進める事業ポートフォリオ組み換えの一環として、本売却に関するWODCO社全株主の合意の下、推進したものです。当社は回収した資金を他の優良案件に再投資することにより、継続的且つ効率的な資産のリサイクルを実践します。本件による当社連結業績への影響は確定後お知らせ致します。

当社は、オセアニア地域を石油・ガス資源開発事業の重点取組地域のひとつとして位置付けており、同地域に於ける従来からの事業展開方針に変更はありません。当社100%子会社であるミツイ・イー・アンド・ピー・オーストラリア社を通じた現在の同地域に於ける当社持分生産量は、エンフィールド油田及びカジノガス田で既に石油換算日量約25~30千バレル(WPP社を除く)に達しており、今後もチュイ油田・ヴィンセント油田・クーペガス田からの生産を順次開始する予定です。当社は、引き続き優良案件を選別して投資を行い、更なるポートフォリオの拡充を図ります。

(1):WPP社 株主構成

WPP社 株主構成 出資比率
ワンドゥー石油開発株式会社 95%
豪州三井物産株式会社 5%

ワンドゥー石油開発株式会社
株主構成
出資比率
三井物産株式会社 55%
三井石油開発株式会社 30%
国際石油開発株式会社 15%

(2):ARC社概要

正式名称 ARC Energy Limited
本社所在地 豪州パース市
連結売上高(2006年6月期) 115.4百万豪ドル
連結税後利益(同上) 15.5百万豪ドル
連結総資産(2006年6月末) 214.3百万豪ドル

(3):売却資産位置図

売却資産位置図

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information