Main

子会社の民事再生手続開始の申立に関するお知らせ

2007年3月30日


Main Contents

松名カントリークラブを運営している当社の子会社である小原興業株式会社(以下「小原興業」)が、本日名古屋地方裁判所に民事再生手続開始の申立を行いましたのでお知らせ致します。

1. 申立の理由
小原興業は1989年に開場した松名カントリークラブを運営しておりますが、バブル経済崩壊後のゴルフ場事業環境が悪化する中、1999年に部分償還を伴う10年間の預託金償還延長を実施し、その後も懸命な営業努力をして参りました。然し乍ら、「固定資産の減損会計」適用により大幅な債務超過の状態となり、今後償還期限が到来する預託金返還の見通しが立たない中、同社は今後ともゴルフ事業を存続し会員のプレー権を守るために民事再生に基づく再建を選択した次第です。

2. 負債総額
72億円(2007年3月30日現在)

3. 小原興業株式会社の概要

所在地 (本社)愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目24番21号
(松名カントリークラブ)愛知県豊田市松名町太田478番
代表者 細井 進
事業内容 ゴルフ場の運営(松名カントリークラブ)
会社設立 1984年10月
資本金 50百万円
来場者数 35,849人(2006年3月期)
会員数 734名(2007年3月30日現在)
株主 三井物産株式会社(60%)、矢作建設工業株式会社(40%)

業績推移(単位:百万円)

※下記表は横にスクロールしてご覧ください。

  2004年3月期 2005年3月期 2006年3月期
売上高 508 472 478
経常利益 8 13 111
当期純利益 1 13 △5,097

4. 松名カントリークラブの概要

所在地 愛知県豊田市松名町太田478番
開場 1989年9月
コース 18ホール パー72 全長6,752ヤード

5. 今後の見通し
再生計画の立案にあたって、小原興業は、リゾートトラストグループをスポンサーとして選定しました。松名カントリークラブは、同計画に基づきリゾートトラストグループ等の支援を受けることを予定しており、今後とも従来通り営業を継続致します。再生計画案の概要は4月5日に予定されております会員様向け説明会にて会員債権者の皆様にご説明申し上げる予定ですが、会員債権者の皆様の預託金に就きましては額面の50%が弁済される予定です。

6. リゾートトラスト株式会社の概要

事業内容 会員制事業、ホテルレストラン事業、メディカル事業、ゴルフ事業他
売上高 約826億円(06/3期連結)
総資産 2,089億9300万円(同上)
資本金 134億7996万円(同上)
従業員数 3,150人(同上)

7. 当社連結業績への影響
所要の引当金を計上済であり、本件が当社連結業績に与える影響は軽微です。

ご注意:
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

Information

お問い合わせ先

松名カントリークラブ会員の皆様用お問合せ窓口
小原興業株式会社
TEL:0565-65-3661
三井物産 IR部
TEL:03-3285-7910
FAX:03-3285-9819
お問い合わせフォーム
三井物産 広報部
TEL:03-3285-7562
FAX:03-3285-9819
お問い合わせフォーム