Main

あらゆる隔たりを越えて。
三井物産のバーチャルパイプライン

日本経済新聞

2016年11月2日


いま世界では、10万以上の化学工場が
一日も休まず衣類、自動車、家電などの素材を作りつづけています。
原料や製品がますますグローバルに行きかう一方で、
世界中の工場の間には、距離だけでなく無数の隔たりが存在します。
商習慣や文化の違い、数量・納期の問題、突発的トラブルなど。障害はさまざま。
そのすべてを解消するリーディングポジションを担うのが、三井物産です。
タンカーをはじめとするロジスティクス。65か国に広がる販売ネットワーク。
そして一人一人のエキスパートの発想力、交渉力、実現力。
すべてを駆使し、オーダーメイドでニーズにこたえます。

お客様の工場が、見えないパイプラインで世界とつながっているかのように。
あらゆる隔たりを越えて効率を、安定を、新たなビジネスの可能性を。
それが、三井物産の「バーチャルパイプライン」です。

2万トンを2週間以内に調達せよ

顧客のベンゼンプラントが緊急停止。2週間以内に市場流通量の25%相当のベンゼンを調達しなければ!どうする?

原料価格の変動何とかして!

消費財の価格は変わらないのに、原料となる基礎化学品の価格は一か月で倍にも。「一年間同じ価格で原料を買えたら安定するのに」。どうする?

タンカーがシージャックされた

エチレンジクロライドを積んだタンカーがソマリア沖でシージャック。1週間以内に代替品を納入しなければ工場が停まってしまう。どうする?

物産さん保険になってもらえないか?

創業以来最悪の事業環境に苦しむ20年来のお客様。「虫の良い話なのは分かっているが、物産さんのリスクで買って、ウチで他社から安価調達できなかった場合、供給してもらえないだろうか?」。どうする?

港が凍って船が前に進めません

異常寒波で天津港が凍り、船が立ち往生。明日中に貨物を届けないと顧客の工場が原料不足で停止!どうする?

あんたの相場観信じていいんだな

相場は上げトレンド。今買わなければ原料在庫が底をつく!が、購買担当者は決断できない。どうする?

一番大切なものは何かって?

3か月後に工場が新規稼働するが、原料調達が全くできていない。安価調達と安定調達に引き裂かれる担当者。どうする?

市場の価格指標がない

市場が拡大していき、国ごとに指標が存在。指標が増えすぎてどれを信じたらいいかわからない。どうする?

市場に流動性が欲しい

需要が広がる一方で売買に携わるプレイヤーは限定的。買いたい時に買えない、売りたい時に売れない。どうする?

टैंक की जंग की स्थिति में कोई समस्या नहीं है
(タンクの錆くらい問題ない)

インドにて初の輸入。受け入れタンクが錆だらけ。現地は使えると言い張るが、確実に品質に影響がでる。船はもう着く。どうする?

海賊対策どうします?

海賊が頻出するアフリカ東海岸でのメタノール輸送。船会社はロケットランチャーでの武装を主張。メタノールメーカーは断固拒否。どうする?

副社長のクビがあぶない

顧客の原料調達計画にズレ。明日までにフランスの工場に原料が届かなければ工場が停止し副社長の責任問題に。タンカー輸送は1ヵ月かかる。どうする?

今日欲しかったけど、やっぱり要らない

顧客より原料の緊急手配要請。なんとかして納入したとたん工場のトラブルで原料が不要に。返品したい。運送費用はだせない。どうする?

رابر قيمت آخرين معامله.
上次的半价

世界一のタフネゴシエーターと言われるペルシャ人と中国人。ペルシャ人が「前回の倍の値段で」といえば、中国人は「前回の半額で」と返す。どうする?

リーマンショックで購入取りやめ

タンカー3隻、欧州へ出港直後にリーマンショックが勃発。需要が消えた。受注先を見つけないと多額の費用が発生。どうする?

プラントを閉鎖したい
でも原料調達が不安

供給過剰が常態化したある原料分野。「物産さんが長期に安定供給できるなら、ウチのプラントを閉鎖します」。どうする?

大震災で原料が届かない

東日本大震災の翌朝、顧客より複数商品の緊急調達要請。大混乱のさなか国内の在庫、洋上の貨物までかき集めなければ。どうする?

必ず支払う。最後まで信じて

重要顧客からの支払いがたびたび滞る。永年の信頼を築いた社長の言葉を信じるべきか。強硬手段に訴えるべきか。どうする?

え、タンクいるの?

顧客にとって初めての輸入。しかし港に貯蔵タンクがない。工場は内陸部にあり陸路も必要。どうやってタンカーから荷を降ろし、工場まで届けるか。どうする?

この規格外品どうにかしたい

製品の中に一部、品質の劣るものが。既存顧客には販売できない。他に活用できそうなネットワークもない。どうする?

日本の消費者が満足しない

国内でソーダ灰を調達し、入浴剤を製造していた日本のメーカー。ソーダ灰の国内生産が激減、輸入原料に頼りたいが、現状の品質では日本の消費者が求める製品は作れない。どうする?

可不可以把这条船的前一半切断啊?
(その船の上半分、カットできない?)

中国内陸の新プラント。操業直前に、橋をくぐれるタンカーが世の中に存在しないことが発覚!新たに作る時間はない。どうする?

プラントが水没したので払えません

大洪水によって、あるメーカーのプラントが水没。原料代金が支払い不能に。1年間待ってほしいとの要望。どうする?

The tanker is sinking…
(タンカーが沈没します…)

タンカーが座礁。貨物であるフェノールに海水が混入。顧客の工場に別のフェノールを至急運びつつ、元の貨物も活かしたい。どうする?

シェール革命でタイヤ原料が足りない

タイヤの主原料であるブタジエン。シェール革命の影響で生産量が減少、このままではアメリカでのブタジエン安定供給が不可能に。どうする?

いろんな商品至急まとめて持ってきて

某国のアジア最大級の石化原料プラントがトラブルで緊急停止!3種類の原料+代替品、4商品が大至急必要。どうする?

どこへでもどんな量でも同じ価格で調達せよ

小口・遠隔地では輸送費が高く、希望通りのタイミング・価格での調達が難しい。どうする?

これすぐ全部買い取って

プロピレンの新規工場。毎月の生産量は不安定で読めないのに、生産後3日で出荷しなければ貯蔵タンクが容量オーバー!どうする?

特殊原料を製造してもらえないか

長年取引のあるドイツの化学メーカーから、特殊原料の委託製造の相談が。生産可能な技術自体は日本のメーカーが持っている。が、製造経験がない。どうする?

今の値段じゃ買いたくない

今の市況は高過ぎる。3か月後には下落する見込みだが、来週中には入荷しないと工場停止。どうする?

工場の操業開始が遅れても責任もてますね?

パートナーと立ち上げた大規模石油化学工場。製品販売を担当する当社がひとたび契約すれば、操業開始が遅れても代替品を供給する責任が生まれる。一年後の供給開始にサインするか否か。どうする?

信頼があれば契約書などいらないだろう

契約書の締結すら、お国柄や企業文化で難航することも。「契約書はお互い信頼していないから結ぶもの」と言う交渉相手。どうする?

中南米のビールが値上がりしてしまう!

世界第3位のビール生産地域、中南米。しかしガラス瓶の原料メーカーが一社しかなく、製造コストが高い。このままではビール自体が値上がり。どうする?

地球の反対側からプロピレンを?

アジアのプロピレン市場が空前の供給不足!世界で唯一、アメリカのメーカーが供給できるが、プロピレンは輸送コストが極端に高くこの距離を運んだ前例はない。どうする?

日本の工場を止めて米国から製品を持ち込みたい

米国国内の貨車、タンカーの手配、日本での品質管理。そして何より顧客の了承。課題は山積み。どうする?

Information