Main

グローバルで効率的な人・貨物輸送に貢献する船舶・航空・鉄道事業を推進

ビジネス分野

  • 船舶の売買、保有・運航事業。用船(定期および航海)・中古船・舶用機器の売買仲介、船舶管理・テクニカルサービス
  • 航空機、ヘリコプター、航空機エンジンなどの売買およびリース・ファイナンス事業
  • 鉄道車両リース

鉄道車輛リース事業 (48秒)

事業概要

リース機能シナジーの先鋭化と収益基盤の強化

船舶分野では、一般商船事業を基盤とし、ビジネスモデルを進化させるとともに、船舶保有・運航・用船(定期/航海)事業およびLNG船事業に注力し、将来の安定収益基盤の構築に努めます。また、環境規制の強化や海上荷動きの成長・変化を捉えて新たなビジネスを追求します。

航空分野では、航空機リース、航空エンジンリースと開発投資、旅客機の貨物機への改修など航空関連投資やヘリコプターとビジネスジェットの輸入販売を中心に、グローバルプレーヤーとして業界プレゼンスを確立し、収益拡大を目指します。また、日の丸ジェット旅客機実現に向けて国産旅客機MRJ事業にも取り組んでいます。

鉄道分野では、1990年代に米国で開始した鉄道車両リース事業を、欧州、ロシアへも展開しています。環境に優しく、物流の大動脈となる鉄道は今後もマーケットの伸長が期待されており、お客さまのニーズに応えるサービスを提供していきます。

主なプロジェクト

  • 撒積船・タンカー保有・運航事業、国内外船会社とのLNG船共同保有・運航船事業
  • 航空機・エンジンリース事業、貨物機改修事業、ヘリコプター・ビジネスジェット販売事業
  • 鉄道貨車・機関車リース事業(米国、欧州、ロシア)